正親流あゆみ

昭和34年、神心流尚道館四世家元安倍秀風先生の許しを得て、京都壬生の地に創流した流派で、詩吟・剣舞・詩舞の3部門があり(3部門を総称して吟剣詩舞といいます)、今年で創流53年を迎えます。現在は京都市内を中心に京都・大阪・滋賀・静岡に教場があります。

先人が残して頂いた多くの名詩から、今の日本人が忘れかけている 日本の心を学ぶ生涯学習として、幼児から卒寿のお年寄りまで、楽しく吟剣詩舞道を、宗家富田正親のもと、共に学んでおります。

正親流の流儀は、発足当時から詩吟・剣詩舞の伝統を守りつつも、古い枠にとらわれず、新しいものを積極的に取り入れ、新しい詩吟・剣詩舞を創ることです。

発足当時から、歌謡吟詠・茶道・華道吟詠・構成剣詩舞と、いち早く積極的に取り組んできました。今後も難しい・お堅いと思われがちなこの世界を変える為にも、新しいものを積極的に取り入れ現代社会に受け入れられる吟剣詩舞を目指していきます。

活動は、年に一度、日頃の成果を発表する正親流大会と正親流各支部温習会を開催し、京都市内、京都府内や府県各地で行われる催事や慰問にも積極的に参加し、また、京都府吟詠コンクール、京都府剣詩舞コンクールなどの各種コンクールにも積極的に参加し日頃の練習の成果を発表しています。


倖田來来さんmisonoさんの姉妹も中学生までは、当流で剣詩舞を学んでいました。( 某テレビ放送より)


倖田來来 倖田兄弟

家元宗家紹介

 

宗家 富田正親

 
富田正親

財団法人日本吟剣詩舞振興会評議委員

愛国詩吟連盟常任理事

全日本剣詩舞連盟幹事

京都府詩吟連盟副理事長

京都府吟剣詩舞道総連盟副理事長

 

 

詩吟家元 富田正純

 
富田正純

京都府詩吟連盟一部吟士権者

脚本・構成演出も多数手掛ける

映画「獄に咲く花」 に劇中詩吟で出演

家元吟詠視聴

 

 

剣詩舞家元 富田正芳

 
富田正芳

京都府剣詩舞審査員

全日本剣詩舞道連盟五次青年十傑

京都の若手剣詩舞道家のリーダー格

家元剣舞視聴

 

 

顧問 佐川公也

 
佐川公也

京都府府会議員

学校法人洛新精華学園理事長

佐川公也ホームページ